menu

誰も書きたがらない!?サバイバルゲームの初期費用っていくら?

こんにちわ。
サバイバルゲームチーム飛龍 Web担当のtomohiroです。
サバイバルゲームは楽しいスポーツですが、法律できちんとした
年齢制限がある「大人の趣味」です。
ですので、サバイバルゲームをするにはやっぱりそれなりの
道具が必要になります。
今日は、もしあなたがこれからサバイバルゲームを始めようとした場合、
いったいどれくらいの初期費用が必要なのかというのを
サバイバルゲームチーム飛龍に当てはめてご紹介したいと思います。


サバイバルゲームチーム飛龍に入る場合、↓のページに明記して
あります通り、まずはゲストとして体験入隊をしてもらいます。
■隊員募集
隊員募集(メンバー募集)
ですので、まずは体験入隊の場合からご紹介しましょう。

<<体験入隊の場合>>
銃        :レンタル可(無料)
ゴーグル     :レンタル可(フィールドレンタル約500円)
迷彩服(以下BDU) :レンタル可(無料)
グローブ     :レンタル可(無料)
ブーツ      :レンタル不可(お持ちのランニングシューズ等を持参)
ということで、体験入隊の場合は、シューズ、ゴーグル以外はすべて
飛龍がお貸しすることができますので、道具に掛かる費用は
ゴーグルの500円ということになります。
それでは、めでたく飛龍に入隊出来た場合の費用を見積もってみましょう。
ここからがいよいよ本番です(笑)
正式に入隊した場合は、自分の道具は自分で用意して頂く必要があります。
ですので、体験入隊でレンタル可だった道具はすべて用意する必要があります。

<<正式入隊した場合>>
銃        :20,000円~40,000円
ゴーグル     : 1,300円~25,000円
迷彩服(以下BDU) : 3,000円~13,000円
グローブ     : 2,500円~10,000円
ブーツ      : 5,000円~25,000円
ちょっと値段に幅がありますが、それは相場を元に算出してますので
ご了承ください。
道具は値段が高ければ良い物になるという傾向がありますが、
必要な機能との兼ね合いで、そこまでオーバースペックな
物が必要ないという場合もあります。
これは使った人にしかわからない事だと思うのですが、
飛龍の場合、新人が出来るだけ無駄な物を買わないようにするため、
定期的に「買い物ツアー」を実施して古株メンバーが新人にアドバイスし、
出来る限り安くて良い物を買ってもらうようにしています。

<関連記事>
■買い物ツアーと呑み会IN大久保
■買い物ツアー&飲み会 in 大久保
で、先に明記した値段だと幅がありすぎて、いくら掛かるのか
目安にもなりませんので、購入後最低3~5年間は何不自由なく使えて、
サバイバルゲームに支障がないという物を購入した場合の値段を
算出したいと思います。

<<電動ガン>>
まずは銃ですが、これはいま主流の「電動ガン」を購入することとします。
オススメは東京マルイの次世代電動ガンシリーズで、AKであれば「AK74MN」、
M4であれば「M4A1カービン」が良いでしょう。
次世代電動ガンのメリットは、箱出しの状態で何のカスタムも必要なく、
即実践のサバイバルゲームで使える事です。
ここではM4A1カービンを購入した場合で計算します。
東京マルイ 次世代電動ガン M4A1カービン:34,000円
バッテリー :2,000円
充電器   :4,000円
多弾マガジン:3,500円
電動ガンを動かす為には、バッテリーが必要になり、
それを充電する充電器、あとBB弾を入れる多弾数マガジンが必要になります。

<<ゴーグル>>
続いてゴーグルになります。
ゴーグルも値段はピンキリですが、サバイバルゲーム中に曇らず、
何不自由なくゲームができるゴーグルを購入する場合を想定して計算します。

<関連記事>
■ESS NVG ターボカムファンゴーグル
■東京マルイ製 プロゴーグル
ESS NVG ターボカムファンゴーグルは確かに良い物なのですが、
大変高価な品物になります。サバイバルゲームにおいてそこまでの
良い物は正直必要ないので、東京マルイ製 プロゴーグルで計算します。
東京マルイ製 プロゴーグル:7,500円

<<迷彩服(BDU)>>
飛龍の制式迷彩(BDU)はウッドランドとピクセルデザートになります。
本当はこれら2種類が必要なのですが、最初は何かと物いりですので、
最近メインで着ることが多いピクセルデザートのみを購入した場合で
計算します。
(ウッドランドはそのうち購入することとして、今回は計算に入れません。)
迷彩服(BDU)ピクセルデザート:10,000円

<関連記事>
■飛龍BDUとフィールドの意外な関係

<<グローブ>>
グローブは手を保護するために着用します。
サバイバルゲームをしていると意外にも指に相手が撃ったBB弾が当たることが多いので
このグローブも必要な物になります。
(指は肉が薄いのであたるとメチャクチャ痛いです。)
グローブ:2,500円
<関連記事>
■買い物ツアー!!
■買い物ツアー2

<<ブーツ>>
ブーツは急に走ったり、止まったりするサバイバルゲームにおいて
とても重要な役割をします。足を保護する意味でもブーツは他の装備と違い、
多少高くても良い物を購入することが重要です。
飛龍の最近の推奨としては「MERRELL」がありますので、これで計算します。
ブーツ(MERRELL):20,000円
■買い物ツアー!!
■買い物ツアー2
■サバイバルゲームのブーツ
■MERRELL CHAMELEON WRAP MID GORE-TEX

これで一通りの物が出揃ったでしょうか。
もちろんこの他にも細々としたものが必要になりますが、今回は最低限必要なもの
というテーマですので、ちょっと怖い気もしますが、合計金額を出してみましょう(笑)
次世代電動ガン:34,000円
バッテリー  : 2,000円
充電器    : 4,000円
多弾マガジン : 3,500円
プロゴーグル : 7,500円
迷彩服(BDU) :10,000円
グローブ   : 2,500円
ブーツ    :20,000円
合計  83,500円

ここで明記している金額は概算になり、多少多めに見積もっています。
ですがこの辺の金額は飛龍に限らず、どこのチームさんに所属しても
似たような金額になると思います。

もちろんこれだけの金額が掛かりますので、一度で全部を購入するのは
なかなか難しいと思います。ですので、飛龍に所属している隊員も
数ヶ月かけて優先度の高い物から徐々に揃えている人間もいます。
この金額が高いと感じるか、安いと感じるかは人それぞれだと思いますが、
ここに明記した金額の物は、ほぼ間違いなく最低3~5年間は何不自由なく
使うことができるというのもになります。

初期費用としては高いかもしれませんが、その後何年も長く使うことを
考えれば、結局は安く済むという目には見えない値段も含まれていることを
忘れないでください。

飛龍には大学生や新入社員の人間も所属していますが
時間が掛かったにせよ、自前で道具を揃えていますので
やる気があれば揃えるのは不可能ではないと思います。
最初に明記した通り、サバイバルゲームは「大人の趣味」です。

ゴルフなどのスポーツと同じように道具を必要とする趣味になりますので
もしあなたがサバイバルゲームを始めようと思うのであれば、
それなりにお金が掛かるといいうことは忘れないでください。
でも、サバイバルゲームはその金額に見合うだけの楽しさ、
おもしろさがあります。それはこれらの写真を見て貰えれば
分かってもらえると思います。







結局、充実した1日を過ごす値段はプライスレスっていうことに
なるんでしょうか(笑)
それではまたお会いしましょう♪

飛龍のM4たち。

飛龍のハード?な週末(^_^)v

関連記事

  1. How to サバイバルゲームpart2 ~当日編~

    どうも( _ _ )サバイバルゲームチーム飛龍広報、yu-kiです。今回は飛龍もといサバイバルゲ…

  2. 一万時間の法則とサバイバルゲーム技術の向上

    こんにちわ。サバイバルゲームチーム飛龍 Web担当のtomohiroです。先週の土曜日にsaka…

  3. サバイバルゲームチーム飛龍 ユニフォーム

    こんばんは。サバイバルゲームチーム飛龍 副リーダーakemiです。今日は、飛龍のオリジナルグッズ…

  4. サバゲー装備のレプリカと本物の違いとは・・・?

    こんにちわ。サバイバルゲームチーム飛龍 Web担当のtomohiroです。明日土曜日は、メンバー…

  5. リフレッシュ完了!

    こんばんは。サバイバルゲームチーム飛龍副リーダーakemiです。明日は待望のゲームだというのに、…

  6. タクティカルグローブについて語ってみました

    おはようございます。サバイバルゲームチーム飛龍副リーダーakemiです。先日の台風は凄かったです…

  7. 俺たちのサバゲー

    皆さん、今晩は、サバイバルゲームチーム飛龍リーダーのつかさです!!自分は、仕事に行くのに電車を使…

  8. チーム競技としてのサバイバルゲーム

    こんばんわ。サバイバルゲームチーム飛龍のeisukeです。古い話題になってしまいましたが、先週の…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (13)

    • kikuchi
    • 2010年 9月 18日

    あの~隊員ではないんですが、コメさせてもらいます。すいませんwあの~装備とかは入隊した時に隊員の方々におすすめとか、どれを選べばいいかを迷っているときに、アドバイスとかもらえるでしょうか?

  1. kikuchiさん
    コメントありがとうございます。
    もしkikuchi さんが隊員になれれば
    アドバイスはいくらでもします。
    隊員になるということは、仲間になる
    ということですので、飛龍はアドバイスや
    サポートを惜しみません。

    • simizu
    • 2010年 10月 10日

    こんにちは!
    隊員ではないんですが質問させてください
    僕は山梨県に住んでるんですけど、飛龍には入れないんでしょうか?
    まだ未成年なので、飛龍には入れないんですけど、将来飛龍に入ってみたいです。
    いつも土日になったらほとんど飛龍のサバイバルゲームの動画をみてますwユニオンとかすごい楽しいですw
    そうやって将来の自分と重ね合わせてますw
    質問ですが、東京マルイのM4A1カービンより同じく東京マルイの次世代M4A1カービンだと
    次世代の方が絶対にいいんですか?
    次世代のメリットは先ほど読ましていただいたんですけど、では次世代ではないM4A1カービンのメリットとは何ですか?
    長くなってすいませんでした;;

  2. simizuさん
    コメントありがとうございます。
    まだ未成年と言うことなので、成人してからということになりますが
    その時入隊できるかはチームの状況とsimizuさんの環境によりますので
    現時点では何とも言えません。ただ、山梨ですと距離が遠いので
    難しいかも知れません。
    ですが、その時になってみないとわからないので、
    もしsimizuさんが成人して、まだ飛龍に興味がありましたら
    ぜひご連絡ください。
    また、旧世代M4カービンのメリットですが、簡単に言うとパーツが
    非常に多いので、カスタムし易いというのと、次世代のように
    ブローバックしないので撃つときに静かというのがメリットになるかと
    思います。
    今はまだ年齢的に所有できないと思いますが、成人されたら
    両方使ってみて実際に体験してみるのが一番良いと思いますよ。
    また良かったらコメントしてくださいね(^^)

    • simizu
    • 2010年 10月 10日

    2回もコメントすいませんでした;;
    後質問ご回答ありがとうございました。

    • okabe
    • 2011年 6月 10日

    こんにちは!
    隊員ではないんですが質問させてください
    僕は群馬県に住んでるんですけど、飛龍には入れないんでしょうか?
    まだ未成年なので、飛龍には入れないんですけど、将来飛龍に入ってみたいです。
    simizuさんパックってすいません。同じことが言いたかったんです。simizuさんは、山梨県で難しいということですが群馬も同じでしょうか?

  3. okabeさん
    コメントありがとうございます。
    群馬県にお住まいということことですが、
    群馬県も距離的に難しいかもしれません。
    飛龍は主に千葉でゲームしており、朝9時前の集合になります。
    群馬から千葉までその時間に間に合うように家を出るとなると
    厳しいのではないかと思います。
    (また、帰宅時も長距離運転になります。)
    でも、simizuさん同様、入隊できる年齢になった時の
    状況にもよると思いますので、もしその時もまだ飛龍に
    興味がありましたらぜひご連絡ください。
    また良かったらコメントしてくださいね(^^)

    • ono
    • 2011年 8月 14日

    40代で千葉の市川在住ですが、サバイバルゲームに興味あります。
    同年代はいますでしょうか?

  4. onoさん
    コメントありがとうございます。
    飛龍には30代後半から40代の人間も在籍しております。
    宜しければご検討ください。

    • 2012年 1月 08日

    こんにちは
    動画拝見しましたよ。
    楽しそうですねぇ~(^o^)
    中学生の頃に友達と遊んでいた時を思い出しちゃいました。
    その時なんて電動ガンなんて買えるはずもなく…ハンドガンで頑張っていましたよ。
    懐かしんで押入の奥から取り出したら若干表面上にカビのような白い物体がありながらも当時使っていたまま残っていました。
    また、サバゲーやっちゃおうかな(^^)

  5. Jさん
    コメントありがとうございます。
    私も小中学校の時はハンドガンで遊んでました。
    それから比べると今の電動ガンは連射はできるし、
    カスタムは豊富だし、装備もすごいし・・・と
    あの頃とは比較にならないくらい贅沢な事を
    しているって思います。
    飛龍には小さい頃にハンドガンを持って・・・
    という人間が多くいます。
    サバゲーが出来るのでしたら、ぜひまた始めることをオススメしますよ。

    • さけるチーズ
    • 2012年 2月 07日

    サイト拝見させていただきました。
    自分は埼玉在住の高校生です。
    サバゲーには興味がありますが周りの人々が全くそういうことに興味が無いのでずっとお座敷シューターをやっております(汗
    サバイバルゲームのレポートなど見て、とても面白そうだと、より興味が沸いてきました。
    受験が終わり、アルバイトなどで経済的な余裕が出来たら、参加してみたいのですが・・・
    年齢は18でも高校生はやはり不可能なのでしょうか?
    また、体験入隊のようなことは出来ますか?

  6. さけるチーズさん
    コメントありがとうございます。
    私が言うのもなんですが、サバゲーはとても面白いですよ。
    飛龍は18歳以上の社会人、大学生でなければ入隊できません。
    また、車の免許も必須条件となっています。
    もし、飛龍でサバゲーをしてみたいのでしたら、
    いまは残念ですが、環境が整ってたらまた連絡して貰えたら
    嬉しいです。
    18歳ならこれからいくらでもサバゲーができますので、
    焦らなくても大丈夫だと思いますよ(^^)
    受験頑張ってくださいね。

最新動画

アーカイブ

PAGE TOP