menu

20年の付き合いです。愛読誌「Number」

こんばんわ。
サバイバルゲームチーム飛龍のeisukeです。
私の友達に、矢沢 永吉さんの大ファンがいます。
その彼が、東京ドームで行われた「60歳 バースディライブ」に行きました。
そして、いつもくれるお土産があります。
それは・・・機材用トラックのミニカー!
今回は、BIGですよ~\(~o~)/。

前にもらったミニカー

普段はこんな風に飾ってます!

なかなか、カッコイイと思いませんか?
後に「ゴーイングメリー号」が見え隠れしてますけど・・・。


私が、「Number」を購読し始めたのは、大学時代でした。
今から、20年前(゜o゜)になるんですねぇ。長い付き合いだぁ。
当時の電車内の暇つぶしといえば、寝るか、本を読むことぐらいでした。
今だったら、携帯電話かゲーム機なんでしょうけどね。私もその口ですね。
行きの電車で、本のストックを切らした私は、なんとなぁ~く雑誌を購入しました。
それが「Number」でした。表紙は落合選手だったかな?

写真は最新号です。
グラフィック誌とあって、写真がキレイ!
様々なスポーツの記事が載っています。スポーツ新聞程の即時性が無い分
より深く掘り下げられている感じでした。気に入っちゃいました!
J-リーグ発足、W杯予選、そして、「ドーハの悲劇」
サッカーがクローズアップされ始めました。
私もむさぼるように「Number」を読んでました。
サッカー、野球、ラグビー、F1なんかがメインでしたね。
で、たまにはこんな特集も・・・

好きなんです、競馬も(^_^)。

この号の特集は「あの選手のノートが見たい!」です。
私は、こういったインサイドストーリーが大好きなんです。
一流と呼ばれている選手が、なにを考え練習しているか、試合に臨むか?
あるいは、試合後の感想などなど。
そして、大抵の選手は自分のプレイを、きちんと口頭で分かりやすく
説明できているのは凄いと思います。客観視が出来ているのと
ハートの強さも感じます。
「Number」は、個性のあるライターさん達が沢山います。
署名記事が基本ですが、それがなくても文体でわかるぐらい差異があります。
どの方も暖かい感じがして好きです。
そして、スポーツノンフィクションとして数多くの名作にふれましたね。
「江夏の21球」「決戦前夜」などなど。
私も、こうしてサバイバルゲームというスポーツをしていると共に
縁あってブログを書かせてもらっています。
このHPやブログで、サバイバルゲームを初心者の方が読んでも
キチンと想像できるように、がんばって分かりやすく
進めていきたいと思います。
がんばりまっす!

トキナFISHEYE10-17 F3.5~4.5DX(魚眼レンズ)

お土産にいかがですか?ひと口みそカツ

関連記事

  1. 大好きな漫画家さん、「日本橋 ヨヲコ」

    おはようございます(ちょっと新鮮(笑))サバイバルゲームチーム飛龍のeisukeです。先週の日曜…

  2. インターネットで聞けるラジオ ラジコ

    こんばんは。サバイバルゲームチーム飛龍 副リーダーakemiです。今週末もサバイバルゲームなので…

  3. 川根温泉に行ってきました!

    どうも( _ _ )バイオ5のベテランでつまずいた、サバイバルゲームチーム飛龍広報のyu-kiです…

  4. ユージュアル・サスペクツ

    こんばんは。サバイバルゲームチーム飛龍副リーダーakemiです。みんなの願いが届いたのか、もしく…

  5. Call of Duty:Modern Warfare 2がすご…

    こんにちわ。サバイバルゲームチーム飛龍 Web担当のtomohiroです。約半年前から心待ちにし…

  6. ショッピングモールにリング登場!

    こんばんは!サバイバルゲームチーム飛龍副リーダーakemiです。春らしくなってきたと思ったら、な…

  7. 飛龍写真部 小江戸『川越』でフォトウォーク!

    こんにちは。アックスMC&カメラおやじのkojimaです。前回のブログで予告?した通り、…

  8. 初ブログです(^^)v

    はじめまして!(^^)!サバイバルゲームチーム飛龍の平(笑)アタッカーのeisukeです。僕も今…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最新動画

アーカイブ

PAGE TOP