menu

2017年4月30日ユニオンベースUフィールドチーム対抗戦に参加してきました!!

サバイバルゲームチーム飛龍2代目リーダーのryunosukeです。

ユニオンベースUフィールドにてチームORCAさん主催、チーム対抗戦を行いました!!

参加チームはORCAさん、ハウンズさん、そして飛龍となります。

ORCAさんからは2チームエントリー。

アレスチーム、グリフォンチーム。

飛龍も2チームエントリー。

ハウンズさんは1チームエントリーの合計5チームで、1位から5位を決めます!!

チーム対抗戦のルールですが、4vs4の6分ゲーム。

・セミオート限定、ノーマルマガジンのみ、バイオBB弾6mm0.2g~0.25gまで。

・トータルポイント制、1キルで1ポイント。全滅で5ポイント。

・1ゲーム、個人携帯弾数は200発まで。

・建物2階、建物内侵入禁止。

が、主なルールとなります。

大会中はなかなか写真が取れなかったので、過去の合同練習の記事を参考にして頂ければ幸いです↓

2017年3月5日ユニオンベースUフィールド合同練習会に参加してきました。

飛龍からは、チームウイナーズ。

そしてチームフライヤーズが参戦します。

ORCAさんのスムーズな進行で、ミーティングに入ります。

改めてルールや注意事項を聞き、飛龍メンバーも真剣な表情です。

これほど大きな大会は、実は自分が入ってから初めてとなります。

次に弾測チェックをしまして。

弾込めに入ります。

1ゲームの持込が200発なので、100発入るローダーを2セットいれます。

途中BB弾をぽろぽろ落とすメンバーもいましたが、そこはご愛嬌で!!

そして、いよいよ大会スタートです!!

が、結果からいいますと!!

1位ハウンズさん!!

2位飛龍フライヤーズ。

3位ORCAグリフォンさん。

4位ORCAアレスさん。

5位飛龍ウイナーズ。

ハウンズさん優勝おめでとうございます!!

ハウンズさんのチームは大学生中心の特にスピードがあるチーム構成で趣旨、翻弄されてしまいました(汗

運営進行のORCAさん、優勝チームのハウンズさんご一緒に参加できて嬉しく思います。

本当にありがとうございました!!

またご一緒にゲームが出来ることを楽しみみしております!!

ここからはチーム混合で通常ゲームに移ります。

大会の緊張感から開放され、赴くままにゲームを楽しめました!!

後半の写真からもそれが伝われば幸いです。

「kei隊員」は大会当日は都合が付かない予定でしたが、スタッフとして参加してくれました。

ありがとう!!「kei隊員」!!

もちろん後半ゲームも楽しく参加しますよ~

昼休み中は完全に落ちてた「saito隊員」ですが。

後半ゲームで完全に目を覚ましました!!

SCAR-LとM&P9の2丁持ちで攻めます!!

なんでこうなったんだろう?

過去の大会は天候に恵まれないことが多かったですが、

大会当日は晴天で4月終わりとは思えない暑さでした。

しかしそんなの関係ないのが飛龍メンバーではないでしょうか??

この調子だとガスガンが楽しみな季節になりますね。

次回も飛龍メンバーよろしくね。

 

飛龍写真部、2017年春のフォトウォーク! 都内編

【初心者向け企画】サバゲするなら何を揃えればいいの?編

関連記事

  1. 2015年10月18日戦(いくさ)フィールド行ってきました!!

    サバイバルゲームチーム飛龍 2代目リーダーryunosukeです。今回は、千葉県印西市にありますフ…

  2. 2015年9月27日インフィニBフィールドに行って来ました!!

    サバイバルゲームチーム飛龍 2代目リーダーのryunosukeです。今回は千葉県にあります、『IN…

  3. 2016年7月17-18日飛龍合宿IN河口湖、宿編。

    サバイバルゲームチーム飛龍2代目リーダーのryunosukeです。こちら…

  4. 体力勝負?風のデザートユニオン戦!

    こんばんわ。サバイバルゲームチーム飛龍のeisukeです。先週の日曜日、PEACE MAKERさ…

  5. ユニオンベースに行ってきたよ!!

    秋晴の中、何故か??晴天の中でゲームが、出来ないのか??そう感じる・・・・サバイバルゲームチーム…

  6. 飛龍紅白戦、NO9、ミッドタウンに行ってきたよ!!

    皆さん、今晩は、サバイバルゲームチーム飛龍リーダーのつかさです!!なんだか、寒くなってきましたね…

  7. BBジャングルに行ってきたよ!!

    いや~桜の綺麗さに、日本人で良かったと感じる飛龍リーダーのつかさです!!3月は、悪天候のためゲー…

  8. ユニオンベースに行ってきたよ!!

    今晩は、サバイバルゲームチーム飛龍リーダーのつかさです!!随分と寒くなって来ましたね・・・・・・…

コメント

    • yokoyama
    • 2017年 5月 13日

    ユニオンベースUフィールド対抗戦、お疲れ様でした。

    4月とは思えない気温と日差しの中で一日いますと、
    露出している部分は仕方ないのですが、
    何故か帽子を被っていても頭も日焼けしていました。
    2~3日ヒリヒリしていて、撃たれるより痛かったです。

    今回の対抗戦で結果は結果として受け止め、
    得られる事も多く、それらを今後にどう活かすか。
    これで終わりではなく、始まりとしてが大切だと思いますので、
    自分自身を見直す良い経験をさせて戴きました。
    頭の皮より、自分を一皮二皮剥いて、次こそは優勝を目指します。

  1. kojima
    • kojima
    • 2017年 5月 15日

    ユニオンベースUフィールドチーム対抗戦、お疲れ様でした。

    悔しい結果になってしまいましたが、結果が今の自分の力と
    思います。来年も開催されるのであればぜひ雪辱を果たしたいと思います。

    それまで今回の課題を生かせるようにしていきます。

    チーム対抗戦後のゲームは皆さん緊張から解放されて
    誰もがキョウイチの笑顔でしたね!

    次戦からもよろしくお願いします。

    • Kei
    • 2017年 5月 15日

    対抗戦お疲れ様でした。
    自分は急遽の参加で運営に回りましたが、メンバーの緊張感を感じられましたし、他チームの試合前の打合せや動きも近くで見る事が出来き、非常に勉強になりました。次回の大会に向けてまた練習を重ねていきたいと思います。
    結果は1ポイント差の悔しい結果となりましたが、「さすが飛龍!」というような完璧な試合運びのゲームも多かったですし、また課題も見えてきたと思いますので、得るものは大きかったと思います。

    • teppei
    • 2017年 5月 16日

    ユニオンベースUフィールド対抗戦お疲れ様でした。
    一点差という惜しい結果で終わってしまい、あのときああすれば良かったなと本当に悔しい気持ちです。

    今回で課題も見つかりましたので、次回対抗戦があるんでしたら、そこに向けて、今回と同じようにならないように練習したいと思います!

    対抗戦後の緊張から解放されたゲームの様子は、一番いい笑顔ですね(笑)

  2. tomohiro
    • tomohiro
    • 2017年 5月 17日

    ユニオンベースUフィールドチーム対抗戦、お疲れ様でした。
    結果は非常に惜しかったですが、来年の開催があれば
    ぜひともリベンジを果たしたいと思います。

    大会終了後のゲームは、緩急のせいもあり本当に楽しかったです。
    サバゲーにハマるのはこうゆうところにあるんでしょうね。
    次戦もよろしくお願いします。

  3. saito
    • saito
    • 2017年 5月 17日

    対抗戦、お疲れ様でした!

    終日、チームとしても個人としてもうまく立ち回れませんでした・・・
    なんだかもやもやしたまま挽回もできず終わってしましました・・・
    学んだものは多いですが、
    当面は一旦気持ちを整理して冷静に反省し、
    思い当ったことをゲームに反映させるようにします。
    次は負けないぞー!!

    あ、M&P9とスカーの2丁持ちは、
    近くの敵にハンドガン構えてたら遠くからも敵が来ちゃって
    てんやわんやした時のやつです。笑

    • suzuishi
    • 2017年 5月 20日

    ユニオンベースUフィールド対抗戦、お疲れ様でした。

    今回の対抗戦は非常に悔しい結果に終わってしまいました。自分の今の実力と経験不足を痛感しました。
    この大会で得られた経験と悔しい思いをしっかり噛みしめて、今後の成長に繋げていきたいと思います。

    対抗戦後のゲームでは、悔しい気持ちを吹き飛ばすためにAA-12で3000発ほどぶっぱなしてきました。あまりのトリガーハッピーぶりに周りがドン引きしてましたが気にしません!!

    最後に、大会運営に携わったスタッフの皆様、1日お疲れ様でした。円滑な大会進行でゲームに集中することができました。ありがとうございます!

  4. kurihara
    • kurihara
    • 2017年 5月 21日

    ユニオンベースUフィールド対抗戦,お疲れ様でした.

    結果としては、とても悔しい気持ちが残ってしまいましたが、
    この悔しさを更なる成長のために、ありがたいものと受け取り、
    今後の為に色々学びたいと思います。

    最後に、大会運営に携わったスタッフの皆様、お疲れ様でした。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新動画

アーカイブ

PAGE TOP