menu

BkackHawkのCQCホルスター SIG P226Rail用レフティ

 おはようございます。サバイバルゲームチーム飛龍、初心者視点担当のsetoです。
 もういつの間にかに2月になってしまいましたね…。私は悔しい事に日曜日の休日出勤がゲームの日に重なったり、変に体壊したりして今年はまだゲームに参加できておりません…。この前のインドア戦、ものすごく行きたくてP226のマガジンをあと3本くらい買ってしまおうかな~!!と京浜東北線の所要時間を(仕事中)見ていたら『2月1日は10時出勤ね!!』みたいなことになりカポーンとしてました。
 …さ、3月は絶対行きたいと思います…(悲)

 というわけで、インドア戦が楽しみだった要素の一つ、SIG SAUERハンドガン用のBlackHawkのCQCホルスターを購入しました。ずっと左利き用のレフティをネットで探していたのですが、売っているお店を見かけたと教えてくださったmiyanoさん、本当にありがとうございました!!おかげさまで翌日開店直後に買いに行って購入する事が出来ました!!感謝しております~♪


 ホルスターって、なんか革とかナイロンみたいなので出来ているのしか知らなかったのですが、最近はこういう(ポリマーっていうんでしょうか)プラスチックっぽいものもあるみたいで、飛龍の先輩方はみなさんこういう感じの奴でビックリしました。
 構造とか一切分からなくて使い勝手とか機能とか値段とかどうなんだろう?と疑問に思ってましたが、これは…なんともワクワクする物を買っちゃった感じです!!

 このCQCホルスターはほとんど銃に対して専用です。私が今回買った物はSIG SAUERシリーズの『P226 228 229 239』に対応しているみたいです(パッケージには書いてませんが、東京マルイのP226Rもばっちり対応してます)
 実際に挿してみるとピッタリ!!というか完璧にフィットする感じです。開封直後はジャスト過ぎて『ぐんっ』と押し込む感で入り、『カチン!!』という気持ちのいいロックがかかって、全然ぶれません。激しく振っても銃がカタカタ言わずビックリしました。こんなにいい物がこの世にあったのですね…!!銃を替えたらホルスターも替えないといけませんが、専用っていうのはいいものですね。
 ホルスターとP226Rのマズル部分がちょうどのところでひょっこり顔を出しててなんか可愛いですね。

 ドロウする時は人差し指で、SIGで言えばテイクダウンレバーあたりに位置しているスイッチを押します(スイッチと言っても引っかけを外すレバーですが)
 銃を挿した時のロックはトリガーガードに対してツメがひっかかるようになってるみたいです。それを解除するのですね。そしてそのまま引き抜けば…と思いましたが、SIG自体をきっちりホールドしてくれてるのでするりとは抜けませんでした。ベルト自体が持ち上がっちゃう程です。
 写真にちっちゃく見えているのですが、+ねじを回す事で、ホールドしているテンションが調整できるようです。私はちょっとだけゆるくしてもう少し抜きやすくしてみたいと思います。

 CQCホルスターには、ベルトに付けるためのベースももちろん付属しています。
 あ、ここで注意なのですが、どうやらBlackHawkのCQCホルスターには2種類あるみたいで、『オリジナル』と『スポーツ用』があるみたいです(便宜上こう呼ばせて頂きます)
 値段はオリジナルが7000円でおつりがくる程度。スポーツが5000円でおつりがくる程度。違いは大きく2点で『ベースが違う』『材質が違う』との事でした。後者の材質が違うのは、スポーツ用は一般の人にも使ってもらえる様に廉価にするためとの事です。軍隊とか警察とか、そういうハードな使用を前提としないならば、という事みたいですね。こういう展開をしてくれるメーカーさんって好きです…!!
 で、ちょっと気をつけないといけない違いが前者の『ベースの違い』です。オリジナルは『ベルトをループさせて』使うみたいですが、私が買ったスポーツ用は『ベルトに差し込む』タイプです。差し込むだけならもしかして引っこ抜けたり…?とか思ったのですが、そこはさすが、写真の様に2カ所の小さいツメで挟む事で、がっちりベルトに固定できるようです。
 ちなみに写真の状態は一番幅を広く取っている状態です。ねじを取ってまだ細いベルトにも対応できる様になってます。私のはぎりぎり…と言いますか、若干無理矢理かませてる状態です。なので(ベルトにツメの跡は残るでしょうが)左右にずるずる移動する事もなく、これまたがっちりハマってます。ただ、付けるのにちょっと力がいりました。

 もうなんでしょう、このホールドの強さによる安心感にワクワクしていて、早くこれを装備して走りたいのですが、1点だけ心配している事が。
『銃の抜き差しで傷はつかないのか…?』
 という事ですが、ちょっとやけになってがっちゃがっちゃ、乱暴に抜き差ししてみたのですが、ホルスターの材質がいいのか、傷は今のところ分かりません。すごいですね!!
 と思いましたが、写真のレールのすぐ上にうっすらとこすり跡が…あ~っ!!
 でも、まぁ、SIG SAUERはなんか傷とか似合うと思うので気にしないで…いきたいと…おもいます…。たぶん…次に買うガスブローバックもSIG SAUER P226Rだと思いますから(P229が出ればそちらですが)

 初心者としてま~ったく知識がない状態で買ってのインプレッションでしたが、口頭で教えて頂いてもイマイチピンとこなかったのですが、使ってみて大安心の製品でした。むしろなんで早くこれを買ってなかったのか、自分に説教です。
 値段はやや高いと思いましたが、機能としては値段以上であるのは間違いないと思いましたので、ホント、これはいい物を教えていただきました!!アドバイスくださったつかさリーダー、そしてお店を教えてくださったmiyanoさん、ありがとうございました~!!

 ちなみに、ホルスターに入れた状態でも一応スライドは引けますが、変なところで止まってしまってなんか不安な状態に…(汗)
 トリガーは隠れてて引けないので暴発の危険はなさそうですが、スライドに変な力がかかってそうで怖いです。こういう『やったらいけなそうな操作』を分かっていてすぐしちゃうタイプなので…(汗)あ、あ、でもさすがにこの状態でスライドストップを下げるのはもちろんできませんでした。
 あと、ホルスターに挿した状態ではデコッキングできませんでした。レバーを降ろしきれません。
 また、コンシールドとしてトリガーガードを切り落としたりしたらロックをかけれませんね。いや、SIGにそんな事する人はいらっしゃらないと思いますけれど。

 そんな訳で、次回、ゲームに参加するときは是非ゲーム中に抜いてみたいと思いましたので、3月は休日出勤がありませんようにと祈ってます。
 明後日はみなさんデザート戦ですね。ご武運をお祈りしております。

 こうなったら…このシリーズのマガジンポーチも欲しくなりました…が、そっちは思ったより高かったです…。

ORACOM コブラダット

U-BOXの後のインドア戦!

関連記事

  1. 冬期のサバゲーに必須!?SUREFIRE M96…

    こんにちわ。サバイバルゲームチーム飛龍 Web担当のtomohiroです。…

  2. 俺的G36マガジンランキング!

    サバゲーチーム飛龍のブログを御覧の皆様、飛龍のメンバー、Ax所属sh…

  3. MAKO社のマグウェルグリップ

    皆さん、今晩は、サバイバルゲームチーム飛龍リーダーのつかさです!!10月…

  4. サイクロン インパクトグレネードはなかなか効果的…

    こんにちは。合宿の時に背後から撮ってもらったニコニコ顔なアックスMC…

  5. COMTAC2スタイル タクティカルヘッドセット…

    皆さん、今晩は、サバイバルゲームチーム飛龍リーダーのつかさです!!先週の…

  6. シュマーグ(アラブスカーフ)

    こんにちは。サバイバルゲームチーム飛龍副リーダーakemiです。暑くなっ…

  7. サバイバルゲームチーム飛龍のワッペン

    こんにちわ。サバイバルゲームチーム飛龍 Web担当のtomohiroです。…

  8. トルネードグレネードがあった!!(Airsoft…

    こんにちわ。アックスMCのkojimaです!部屋の片づけをしてい…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最新動画

アーカイブ

PAGE TOP