menu

またまたサッカー(マンガ)の話ですが・・・

こんばんは~
今回のゲームは、残念ながら参加できなかった(-_-;)アタッカーのeisukeです。
ジェノサイドアサシンのチームの皆様、10周年おめでとうございます。
今度ご一緒させて頂く時には、よろしくお願いします。
さて、今大好きな、続きが気になるマンガの話を書きたいと思います。
またサバイバルゲームとは関係ない話ですが、チームとして戦う
という事には参考になるかもっ(こじつけ?(笑))


そのマンガとは、これ!

『GIANT KILLING』です!!
ジャンルはずばり!リーダーの大っ嫌いな(ちょっとグレードアップ(笑))サッカーです。
タイトルは一見物騒ですが、意味としては『大番狂わせ』です。
舞台はJ1リーグ。
そこで残留争いをしているような弱小チーム『EAST TOKYO UNITED』に、
かつて在籍していた花形プレーヤー『達海 猛』が監督としてチームを率いて
強くしていく・・・というような内容です。
まぁ、よくある話だと思うでしょ(^_^)
実際のサッカーでも監督によって、チームが劇的に変わる、というのはよくある話です。
最近でも、「大分トリニータ」という、それまでは弱小(失礼)とされていたチームが、
ナビスコカップというタイトルを獲得しました。これも監督が変わって強くなったといわれています。
今まで「キャプテン翼」みたいに、選手が主役で、しかも必殺技(古)で
バンバン点が入るマンガが多かったですけど、このマンガは監督が主役です。
監督が主役というのは、映画ではよくあるけどマンガではあまりないと思います。
負け犬根性の染み付いた選手達の意識改革。
能力はあるのだけど、実績もなく自信が持てない選手の花の開かせ方。
相手チームの戦術の穴の見つけ方。
その攻略方法の凄さ。(ここが一番好き!推理小説の種明かしに近いカタルシスがあります)
チームが下降線をたどった時の切り替えの大事さ。
などなど。
もちろん監督視線ばかりだけでなく、プレイヤーの苦悩や、チームを支える
親会社、サポーターの周辺」事情もしっかり描写されてます。
まぁ、ごちゃごちゃ書きましたけど、絵もきれいで悲壮感もなく、
明るく熱くなれるマンガです。
ホントに面白いですよ~(^_^)
興味がある方は是非ど~ぞm(__)m

EVISUジーンズ

AK 実物ルーマニアストック

関連記事

  1. Modern Warfare 2の続編情報

    こんにちわ。サバイバルゲームチーム飛龍 Web担当のtomohiroです。…

  2. 見たい映画が三本・・・時間は有効に(*^^)v

    こんばんわ~。サバイバルゲームチーム飛龍のeisukeです。少し春めいた…

  3. 一年の締めくくりは・・・

    こんばんわ。サバイバルゲーム飛龍のeisukeです。今年もあとわずか、数…

  4. 【初心者向け企画】そもそもサバゲーって何?編

    皆さんこんにちは!飛龍サバイバルゲームチームのsaitoです!…

  5. 先週の反動?穏やかな日常です(またマンガです)

    こんにちは。サバイバルゲームチーム飛龍のeisukeです。まずは、最近「…

  6. newダーツ! RX i01 「AVAN(アバン…

    どうも(_ _)先日、ダーツを一本無くし涙目のサバイバルゲームチーム飛龍広…

  7. 特殊部隊

    家に帰ると、机の上に世界の特殊部隊と言う本が???どうやら、嫁が図書館で借…

  8. 明けましておめでとうございます!

    こんにちは。サバイバルゲームチーム飛龍副リーダーakemiです。皆様、新…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

  1. 監督が主役のマンガなんて珍しいですね。
    ちょっと興味がわきました。機会があれば
    読んでみたいと思います(^^)
    ところでeisukeさんがブログで画像をアップ
    するの初めてじゃないですか!?
    ブログの使い方にだいぶ慣れてきた
    ということですかね。
    もし分からないことがあれば、
    いつでも聞いてくださいね(^^)v

    • eisuke
    • 2008年 11月 29日

    tomohiroさん、コメントありがとうございます。
    写真は携帯で撮ったもので、画像も粗く見ずらくてすいません。
    『GIANT KILLING』は、ホントお勧めです。
    年末の忙しい時期に、『WORST』と一緒に
    貸しましょ~か?(笑)
    二つ合わせて30巻以上ありますけど・・・
    嫌がらせ?(^_^)

最新動画

アーカイブ

PAGE TOP