menu

またまたサッカー(マンガ)の話ですが・・・

こんばんは~
今回のゲームは、残念ながら参加できなかった(-_-;)アタッカーのeisukeです。
ジェノサイドアサシンのチームの皆様、10周年おめでとうございます。
今度ご一緒させて頂く時には、よろしくお願いします。
さて、今大好きな、続きが気になるマンガの話を書きたいと思います。
またサバイバルゲームとは関係ない話ですが、チームとして戦う
という事には参考になるかもっ(こじつけ?(笑))


そのマンガとは、これ!

『GIANT KILLING』です!!
ジャンルはずばり!リーダーの大っ嫌いな(ちょっとグレードアップ(笑))サッカーです。
タイトルは一見物騒ですが、意味としては『大番狂わせ』です。
舞台はJ1リーグ。
そこで残留争いをしているような弱小チーム『EAST TOKYO UNITED』に、
かつて在籍していた花形プレーヤー『達海 猛』が監督としてチームを率いて
強くしていく・・・というような内容です。
まぁ、よくある話だと思うでしょ(^_^)
実際のサッカーでも監督によって、チームが劇的に変わる、というのはよくある話です。
最近でも、「大分トリニータ」という、それまでは弱小(失礼)とされていたチームが、
ナビスコカップというタイトルを獲得しました。これも監督が変わって強くなったといわれています。
今まで「キャプテン翼」みたいに、選手が主役で、しかも必殺技(古)で
バンバン点が入るマンガが多かったですけど、このマンガは監督が主役です。
監督が主役というのは、映画ではよくあるけどマンガではあまりないと思います。
負け犬根性の染み付いた選手達の意識改革。
能力はあるのだけど、実績もなく自信が持てない選手の花の開かせ方。
相手チームの戦術の穴の見つけ方。
その攻略方法の凄さ。(ここが一番好き!推理小説の種明かしに近いカタルシスがあります)
チームが下降線をたどった時の切り替えの大事さ。
などなど。
もちろん監督視線ばかりだけでなく、プレイヤーの苦悩や、チームを支える
親会社、サポーターの周辺」事情もしっかり描写されてます。
まぁ、ごちゃごちゃ書きましたけど、絵もきれいで悲壮感もなく、
明るく熱くなれるマンガです。
ホントに面白いですよ~(^_^)
興味がある方は是非ど~ぞm(__)m

EVISUジーンズ

AK 実物ルーマニアストック

関連記事

  1. 出かけた先は・・・またまた、東京スカイツリー

    こんばんは。サバイバルゲームチーム飛龍 副リーダーakemiです。気持ち…

  2. 2020年11月初旬、群馬県の沼田へ食べ歩き旅行…

    皆様、こんにちは。飛龍チームリーダーそして、フードファイターのKurih…

  3. 大好きでした・・・・三沢 光晴選手

    こんばんわ。サバイバルゲームチーム飛龍のeisukeです。悲しいニュース…

  4. 久々の釣り!!

    皆さん、今晩は、飛龍代表のつかさです。今日は、ゲームが、無い日曜日起きた…

  5. Segway inイオンレイクタウン!!

    皆さん、今日は、サバイバルゲームチーム飛龍リーダーのつかさです!!突然で…

  6. 私のヘタな時間の費やし方

    こんばんわ。サバイバルゲームチーム飛龍のeisukeです。「じゃらん」の…

  7. トルネードグレネードがあった!!(Airsoft…

    こんにちわ。アックスMCのkojimaです!部屋の片づけをしてい…

  8. サンリオピューロランドに行って来たよ!!

    皆さん、今晩は、サバイバルゲームチーム飛龍リーダーのつかさです!!11月…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

  1. 監督が主役のマンガなんて珍しいですね。
    ちょっと興味がわきました。機会があれば
    読んでみたいと思います(^^)
    ところでeisukeさんがブログで画像をアップ
    するの初めてじゃないですか!?
    ブログの使い方にだいぶ慣れてきた
    ということですかね。
    もし分からないことがあれば、
    いつでも聞いてくださいね(^^)v

    • eisuke
    • 2008年 11月 29日

    tomohiroさん、コメントありがとうございます。
    写真は携帯で撮ったもので、画像も粗く見ずらくてすいません。
    『GIANT KILLING』は、ホントお勧めです。
    年末の忙しい時期に、『WORST』と一緒に
    貸しましょ~か?(笑)
    二つ合わせて30巻以上ありますけど・・・
    嫌がらせ?(^_^)

最新動画

アーカイブ

PAGE TOP