menu

私が使っているサバイバルゲームの撮影機材

こんにちわ。
サバイバルゲームチーム飛龍 Web担当のtomohiroです。
今週末の9月20日には、デザートユニオンでサバイバルゲームが
予定されています。今のところ天気予報が微妙なので
何としても当日までには晴れて欲しいですね。
■デザートユニオンのピンポイント天気予報
http://weather.excite.co.jp/spot/zp-2701605/
さて、今日は私が普段サバイバルゲームで撮影用に使っている
機材を紹介したいと思います。私はサバイバルゲームだけではなく、
カメラも趣味なので、ゲームの合間をぬって撮影しています。

もちろん、飛龍にはリーダーやAbe隊員、最近では体験入隊の方も
カメラを持っていますので、みんなで協力して撮影しています。
(カメラマンが複数いると構図や被写体にバリエーションが出て
本当に面白いです。)


私がいつもサバイバルゲームに持って行く機材はこんな感じです。
非常にシンプルですね(笑)

まずカメラですが、なぜかNikon派が多い飛龍で
私はCanon EOS 40Dを使用しています。

■今ではすっかり旧製品コーナーに追いやられたEOS 40D
http://cweb.canon.jp/e-support/qa/1055/app/servlet/qadoc?qa=048576
(いまはこのカメラの後継機として、EOS 50Dというカメラが発売されています。)
■リーダーやAbe隊員のカメラは↓のページに載っています。
http://www.team-hiryu.com/blog/2008/11/usp.html
http://www.team-hiryu.com/blog/2008/12/post_39.html
このカメラはリーダーが先陣を切って購入した、
デジタル一眼レフカメラの写真に感化されて購入したカメラになります。
購入してから一年半経過しましたが、未だに機能をすべて出し切れていない・・・。
そんな感じがするカメラです。
ぱっと見、プロが使うようなカメラですが、このカメラでハイアマチュアモデル
というクラスになり、またその中でも比較的購入しやすいカメラになります。
私も購入する前は知らなかったのですが、このカメラは「デジカメ」です。
フィルムカメラではありません。なので、撮影した写真は「コンパクトフラッシュ」という、
メモリーカードの一種に保存します。
このカメラで一番気に入っている機能は、秒間6.5枚という高速撮影ができる点です。
高速連射のお陰で、素早い動きをするサバイバルゲームの撮影がかなり楽しいものに
なっていますね。
ただ、この高速連射、あまりに多くの枚数を短時間で撮影できるので、
調子に乗って撮影していると、1日で総撮影間数が800枚とか900枚とかに
なっている時がありました(笑)
(私の使用しているコンパクトフラッシュは4GBなので、1枚で900枚ほど
撮影できます。)
今でこそ、そんな事は無くなりましたが、購入当初は写真整理が
一番大変でした・・・(苦笑)
(まぁ、そのお陰でかなりの数稽古ができましたが・・・)
また、レンズはSIGMA18-200mm F3.5-6.3 DC OSとCanon EF 50mm f/1.8Ⅱを
使っています。
SIGMA18-200mm F3.5-6.3 DC OSは望遠レンズなので、被写体と離れていても
アップで撮影できるので、サバイバルゲームの時にとても重宝しています。
また、Canon EF 50mm f/1.8Ⅱは、単焦点レンズでレンズが明るいので
室内などで撮影するのに重宝しています。先日のU-BOX戦ではこの
レンズを使用して撮影しました。ただ50mmなので被写体との
距離を保たないといけないのがちょっと不便ですね。
■Canon EF 50mm f/1.8Ⅱで撮影したUNION戦
http://www.team-hiryu.com/blog/2009/01/canon_ef_50mm_f18union.html
また、動画の撮影はSony DCR-SR60を使用しています。

少し古い機種ですが、DVDにもできる機能があるので、
Youtubeに掲載する動画を撮影するには十分な画質があります。
Sonyの製品は直感的に操作出来るような作りになっているので、
使いやすく、機能的なので昔から気に入っています。
(デジタル一眼レフはシェアやサードパーティなどの関係でCanonにしましたが・・・笑)
あと、全体写真を撮影するときに使用しているのが、
Velbon CX 444という三脚です。

畳むとこんな感じになって便利です。

ただ、カメラをセットするとなぜか左側が高くなってしまいます。
なので、いつも左側の脚を少し低めにセッティングしてます(笑)
まぁ、値段が安いので気にしていませんが・・・。
飛龍サイトに掲載されている写真や動画はこんな機材で
いつも撮影しています。私にとってサバイバルゲームって、
それ自体も楽しみで、またカメラで撮影することで2度美味しい
趣味になっていますね(笑)
最後にkaori隊員がCanon EOS 40Dを使って北海道で撮影した花をご紹介します。
カメラは道具じゃなくて、結局使う人のセンスなんですねェ・・・。


とにかく、次のデザートユニオン戦、晴れてくれ~~。

アイコム製・アルインコ製無線

M4マガジンのアレコレ!!

関連記事

  1. Battle City Union 準備編

    こんばんは。サバイバルゲームチーム飛龍副リーダーakemiです。待ちに待ったゲーム復帰の日がやっ…

  2. 私がサバイバルゲームチーム飛龍に入ったワケ

    こんにちわ。サバイバルゲームチーム飛龍 Web担当のtomohiroです。今日はちょっと昔話…

  3. サバイバルゲームのPV

    サバイバルゲームチーム飛龍 Web担当のtomohiroです。インターネットで様々な動画を見ていた…

  4. 2012年飛龍大忘年会!!

    今晩は、サバイバルゲームチーム飛龍リーダーのつかさです!!2012年も終わりに近づいていますね・・…

  5. ジェネレーションギャップを埋める趣味の魅力

    こんにちわ。サバイバルゲームチーム飛龍 Web担当のtomohiroです。G.W如何お過ごしです…

  6. 私も VFC AN/PEQ-15バッテリーボックス バッテリーセ…

    こんばんは。サバイバルゲームチーム飛龍 副リーダーakemiです。今日は未だに春の嵐ですねぇ。…

  7. サバイバルゲームの必需品

    こんばんは!サバイバルゲームチーム飛龍副リーダーakemiです。CARIB隊さん主催の忘年会&ゲ…

  8. 初期衝動が大事?サバイバルゲームの楽しみ方!

    こんばんわっ!サバイバルゲームチーム飛龍のeisukeです。今回はtomohiroさんのブログ「…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最新動画

アーカイブ

PAGE TOP